スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ


ポータブル地デジプレーヤー

パナソニックからブルーレイディスクプレーヤーを搭載したポータブル地上デジタルテレビ(DMP-BV100)が発売された。

ポータブルの地デジプレーヤーってなかったから、こんなプレーヤーが出てくるとうれしい。

もっとうれしいことに再生可能なメディアがDMR-BW930と一緒でブルーレイはもちろん、AVCHDも再生可能だということ。車の中に持っていけば、地デジを見たり市販の映画、録画した番組といろいろ再生できるので飽きることがなさそう。

これからGWを迎えるけど、今年は高速道路が例年以上に渋滞しそうだから、車で遠くに出かける人はほしいだろうな。

ちなみ電源はACとリチウムイオンバッテリーでバッテリーは明るさをデフォルトにした場合、2時間15分。もうちょっと長く再生できるとよかったな。

LAN端子も備えているので、DLNA対応でDMR-BW930に録画された番組を別のところから再生することができたり、YouTubeの映像も見ることができる。ただ、有線LANのみというのが中途半端な気もする。できればポータブルと謳っているので無線LANも備えてほしかった。

例えばベッドに入って録画番組を見たり、音楽を聴いたりしたいと思っても有線だといちいちケーブルをつながなくてはならないので、これって意外と面倒だと思う。

イーサネットコンバーター使えば無線にするけど、小型タイプはPLANEXのこれぐらいかな。

できればUSBに差し込むスティック型無線子機がほしいところだけど、ないんだよなー。そういう意味で無線LANも備えてほしかった。

大画面のテレビはいらないという人であれば、これで済ますというのもありかな。画面サイズを犠牲にする分、どこへでも持っていけるしね。(ただ、防水機能はないのでお風呂にはもっていけない。)

番組を録画したくなったらDLNA機能付きのHDDレコーダー買っちゃえばいいし。DMP-BV100にはコンポジット端子が備わっているのでレコーダーのセッティングは可能で普段の予約はDIMORAなどのリモート予約を活用すればOK。

今、CLUB Panasonicではこれのモニター販売を実施中。入札の価格帯は約6万円から約9万円の間。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : AV機器 | Theme : デジタル家電・AV機器 | Genre : 趣味・実用


パスワード変更は慎重に

「DMR-BW930 その8 タイトル編集はネットから 」で室内からログインしたときにディーガのパスワードを設定したが、それがDIMORA(ディモーラ)に影響を及ぼしてしまった。

DIMORAは、インターネットを介してリモート予約や録画済番組の確認ができるわけだが、携帯で録画済の番組を見たところ番組一覧が更新されていなかった。

携帯からではわからなかったが、PCから一覧を取得すると「パスワードが違います。」のメッセージが・・・。そうだよなーと思いながらパスワードを新規に入れても、「パスワードが違います。」のメッセージ。

何回かチャレンジしても駄目で、ヘルプを読んだところどうやら本体のパスワードを変更したら登録機器をいったん削除しないといけないらしい。

削除する前に、機器IDをメモするか、スクリーンキャプチャでどこかに保存しておくことを勧める。新しく作成したときにテレビの前に行って機器IDを確認する手間が省ける。

遠隔録画予約サービスDIMORA
人気ブログランキングへ
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : AV機器 | Theme : デジタル家電・AV機器 | Genre : 趣味・実用


DIMORAで録画予約

今回はDIMORA(ディモーラ)というサービスを紹介。

DIMORAの会員(もちろん無料)になると、PCや携帯からリモート予約が可能になる。そのほかにもキーワード検索やディーガに録画した番組一覧、ディーガの操作ができるわけだが一番使うのはリモート予約でしょう。

リモート予約できるサイトは珍しくないけど、たいていは有料会員になる必要があってPC録画していたころは使えるようで使えない。が、DIMORAは正真正銘の無料。使う頻度が少ないリモート予約でお金をかけたくないでこれはうれしい限り。(携帯の場合、パケット料金が発生するがこれは携帯の他のサイトの必ず発生するのでこれは除外)

利用するにあたって、まず、ディーガの設定が必要。LANケーブルをつないで、ネットワークの設定を完了させる。設定時に機器IDが表示されているのでこれをメモしておく。機器IDはDIMORAのサイトで必要になる。

次にDIMORAで会員登録&機器登録。メモした機器IDを入力し、ディーガを登録する。これで外部からディーガに命令できるようになる。

トラブルなく設定が完了し、使えるようになった。マンション備え付けのネットワークで各家庭にはグローバルではなくプライベートIPアドレスが割り当てられているけど、問題なく各操作(リモート予約と録画済番組一覧のみ確認)が可能。

どういう仕組みで実現しているかわからないけど、ディーガ側からDIMORAのサイトへ定期的にチェックしに行っているんだろうな。プライベートIPだと外から見に行くことはできないし・・・、録画済番組一覧も一覧が最新でないときがあるし。

便利そうなのが、キーワードを登録してそれを毎週or毎日メールでお知らせしてくれる機能。しかも送られてきたメールのリンク部分をクリックすることでそのまま予約できちゃうというすぐれもの。
BW930には「キーワード勝手に録画」機能は持っていないので、これを組み合わせることで不足機能を補っている。(キーワード録画も大雑把なキーワードにすると大量に録画されてしまうので、MUGICCHAとしては今の組み合わせで満足)

DIMORA
人気ブログランキングへ
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : AV機器 | Theme : デジタル家電・AV機器 | Genre : 趣味・実用


ブログ内を検索

カテゴリ

キーワード

DIGA BW930 ブルーレイ Panasonic テレビ アップデート DIMORA 地上デジタル 新番組おまかせ録画 スカパー アクトビラ スターチャンネル ビエラリンク WOWOW 新製品 アンプ ビデオカメラ 

リンク

RSSフィード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © DIGAとその仲間たち All Rights reserved  /   まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。